お知らせ

花粉症の”かゆみ対策”はお早めに

花粉症の”かゆみ対策”はお早めに

2月上旬からスギ花粉シーズンがスタートします。(日本気象協会の飛散予測)

春の花粉症をお持ちの方は、早めにお薬の処方をお受け下さい。

花粉が飛び始める2週間前、もしくは、少しでも症状を自覚した時点で抗アレルギー点眼を開始して(初期療法)、花粉飛散が終息するまでしっかり点眼を継続すること(プロアクティブ点眼)で、花粉シーズン中のかゆみ症状を和らげることができます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のためにも、できるだけ花粉症による目のかゆみを抑えて、目を触らないようにしましょう。

花粉シーズンのメガネ、コンタクトレンズのご相談もお気軽にどうぞ。

院長

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりまして、ありがとうございました。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 中田先一

視野検査について

患者さまには大変お手数をおかけいたしますが、視野検査をご希望の方は、事前にお電話でご予約いただけますよう、お願い申し上げます。

お待ち時間および院内滞在時間の短縮にご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染防止対策を講じ、視野検査を行っております。

院長

 

マスクのご着用をお願いいたします

いつも当院へお越しくださいましてありがとうございます。

また、新型コロナウイルス感染症対策にご協力くださいましてありがとうございます。

ご来院時の手指消毒、院内ではマスク(不織布マスクを推奨)のご着用をお願い申し上げます。

検査および診察時もマスクをご着用したままで大丈夫です。院内では、マスクを常時着用してお過ごしくださいませ。皆様のご協力に感謝申し上げます。(2021/1/16更新)

院長

診察時の新型コロナウイルス感染対策について

いつも当院へお越しくださいましてありがとうございます。

診察時の新型コロナウイルス感染防止対策として、細隙灯顕微鏡に透明のアクリル板のシールドを設置しております。

細隙灯顕微鏡使用時は、患者さまと医師の距離が近くなりますが、シールドを設置しておりますのでどうぞご安心ください。

新型コロナウイルス感染防止対策を講じ、通常診療を行っております。ご来院の際は、マスク等を装着して気をつけてお越しくださいませ。

院長

新型コロナウイルス感染予防について

いつも当院にお越しくださいまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染対策として、院内の消毒及び十分な換気を行っております。

待合室では、患者さま同士が密接することのないように気をつけております。待合室が混んできた場合は、入口のドアを開放したり、同フロアの別のお席をご案内させていただきます。

医師及びスタッフはマスクを装着しておりますので、お声が聞き取りにくい場合は遠慮なくお尋ねくださいませ。

ご来院の際は、マスク等を装着してお越しくださいますようお願いいたします。

患者さまには、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。

院長

花粉症対策はお済みでしょうか

花粉症の方、辛い症状はございませんか?

花粉の飛散はまだまだ続きます。今年初めて花粉症を発症する方もいらっしゃいます。

まだお薬をお持ちでない方は、お早めにご相談くださいませ。花粉の時期のメガネ、コンタクトレンズのご相談もお気軽にどうぞ。

◉「一般眼科」ご予約を承っております

緑内障視野検査、お仕事の合間での受診などにご利用下さいませ。

ご予約は、お電話にて承ります。尚、当院は原則受付順にご案内しておりますので、1日のご予約人数には限りがございます。何卒ご了承くださいませ。